FC2ブログ
2005. 09. 30  
町の、ある家のドアの前に、いつも猫がちょこんと座っている。
白地に黒い模様の猫ちゃん。

近寄っていくと
「にゃーん」
と、甘えた声を出して撫でさせてくれる。

かわいくて、そこを通るたびに撫でていた。

しかし、しまった! 
今日は私はジュリエット連れだ。
遠めにあの猫ちゃんが座っているのが見えた。

「猫ちゃん、こっちに気づいて!危ないから逃げて!」

心の中で叫ぶ私。(普通、近所の猫はさっさと避けていくのだが)

ジュリエット、猫ちゃんとの距離が近づくほどに、
ぐいぐいと引く力が強くなる。

「逃げてー!」

「逃げないのニャーっ!」
と、その猫ちゃん。

なんと、ジュリエットに立ち向かっていく!

「シャーッ!!!」(←猫ちゃん)
254.gif

『がりがりがりがり』(私に引き綱を引かれて、ジュリエットの踏ん張る爪の音)

後ろ向きの犬を引っ張っていく飼い主。
「きゅぅーん、ぅぉおーん、ぅおん、ぅおん、おーん」
ジュリエットがシツコイ。

「お母さん、あの猫ちゃん捕まえたいよー。」

「駄目って言っているでしょう。あれはよそのお家の子なの。」

「イヤイヤ、欲しいよー、捕らせてよー、えーん、えーん。」

「だめよ!
ほらっ、さっさと来なさい。
まったくそんな大きな声で鳴いて、
みんな見てるわ。
お母さんは恥ずかしいったら、もう。」

子供に玩具をねだられて駄目だと言って、
泣く子供の手をひっぱるお母さんの心境。


↓ふてくされ顔のジュリエット
200509301.jpg
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
NEXT Entry
2005-10-02(日) マリン・ド・コゴラン
NEW Topics
水彩 秋のサモエド
日曜日の少し長めの散歩
のんびりした土曜日
犬の絵 サモエドとあじさいとぬいぐるみ
草刈の日
水彩画 庭のサモエド
川沿いのレストランへ
お城周辺を散歩
水彩画サモエドWolfy
ホンダ乗用芝刈り機の故障
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村